P部屋

あらゆる皆様へ!振り返りと感謝ともう全てです!

Stellaria The Musical Show!! を振り返って

 

少し時間が経ってしまいましたが、

改めまして。

 

まず、、、
このようなワンマンライブが
(ミュージカル)開催できましたのは、
来てくださるお客様がいらっしゃるからです。

同じ様に少人数で自主公演をやりたいと思っても、
できない団体をたくさん
(本当にたくさんたくさん)知っています。

「やりたいね」で終わる団体さんがたくさんある中、
私、実は毎っ回実現させていただけている。
それは本当に来てくださる方、
応援してくださる方がいらっしゃるからです。

ましてや
今回のように大きなホールで貸し切り公演ができるなんていうことは、そうあることではありません。

 

本当に本当に、感謝しています。

有難うございます。

本気の「有難う」を送ります。


 

今回はクラウドファンティングを初実施し、
序盤から本当に助けていただきました。

今、CDやお手紙等の送付作業を私とユーリで進めています。

話にでるのは「本当に有り難い」その言葉ばかりです。

実は私が先週から風邪を引いてしまって、若干作業が止まっていたのですが、ここからまた猛烈にスパートをかけて送付作業を頑張ります!!

 

自分たちのやっていることを誰かに応援していただけるということは、

全然当たり前のことではなく、奇跡に近いようなこと。

さらに、一度だけじゃなく、
継続して応援していただけていることが、何よりうれしいです。
今私、ホント泣きそうです。書いていて。


 

そして、

いつもほんとに後回しにしてしまうのだけど

今回もまたまた、出演もしない私に招集され急遽駆けつけてくださった、

日頃から応援してくださる皆さんにも、
この場をお借りし感謝の言葉を伝えたいです。

いっつもいっつも後回しになってしまってごめんなさい・・・・

私の短--い現役時代を見守ってくださった方や
応援してくださった方が、
私の創る公演や企画に興味を持ってくださることを、
本っ当にありがたく思っています。

半ば無理やり呼んでいるのは知っています←


私は、私の身体や声では実現しえなかったものを創りたくて、
創る側に回りました。

決して
目が不自由になったから、
人工股関節だから、
体調が悪いから、というマイナス理由だけではありません。

私の望む作品は、私がキャストにいては創れないものなのです。

私の求める世界観に、私自身が不要だったから、
私は創ることを見いだせました。

みなさんもよくご存知の話ですが、
私はユーリのお芝居やダンス、歌を聞いて、それに表現を託そう、委ねようと思えました。

そして今はそんな風に、「託そう、委ねよう」と思える方が増えました。
これは本当にすごいことです。


勝手な理由で裏に回った私を応援してくださることに感謝しています。
(有難うございます)

そしてあわよくばどうか引き続き、
私の創るものを観ていただきたい!←図々しい!

私の歌やダンスが好きだと言ってくださる方(本当に嬉しいのです、有難う)にとって、
それは無意味な時間や期待、お金のかけ方なのだとも思います。

でも私はその歌も、ダンスも、周りに伝えています。
それにきっと、もっと素晴らしいから!!!

だから今後はどうか私の代わりに、

私の創るものや、

そしてそこに携わってくれる人たちを応援してもらえたら。


つらつらと書いていますが、

本当に勝手なことを言っているのはわかっているのです。

それでも今、私には「私のこと」を応援してくださる皆様の力が、
まだまだ必要です。

厳しくて、優しくて、でも厳しい(笑)
…そんな意見をくださる皆様がいたから、私はあの時期頑張れました。

「よかったよ、頑張ったね」ではなくて、
「明日も観るから明日はこうして」という意見。
「今日しかみれないから、今日を最高にして」という意見。

そう言ってくださる皆様がいなければ、
私はきっと「ただ一生懸命やる」だけの人間になっていたと思います。

お客様に「結果」を求めていただけること。
そして、私を応援してくださっていた皆様が
毎公演私に「結果」を求めてくださっていたこと。

だから私は今も、
自分自身に「結果」を求め続けることができます。

訓練の賜物なのですよ!!笑


お客様にパフォーマンスで「結果」を求めていただけることは
当たり前ではない。

今になりやっと知りました。

そんなみなさんの厳しさを、今は誇りに感じていますし、
そんなみなさんと歩いてきたから、
こんなに「結果」を大切にできるのだと思います。

創る側でありながら、その視点を常に持てているのは、
本当にみなさんのおかげなのです。



さて、

11/23当日、受付でインカムをつけてバタバタしている私に、

「元気な姿をみれただけで嬉しい」と言ってくださったあなた。

「顔を見に来た」と言ってくださったあなた。

「大人になったんだね」と寂しそうに言ったあなた。

そして、「どうして出ないの?」と言ったあなた。

いつかみなさんが、私の創る作品・ステージをみて

「森なんてどうでもいいくらい最高だったぜ!

受付に声をかけて帰るのなんて忘れたぜ!」

と思ってくださるような(寂しいけれど)

そんなものを創れるように、今はただ目の前のことをがんばります。

(ドキュメンタリーDVD創りとかっっ!!)



そして・・・
「ステラリア」の活動を通し、私を知ってくださった皆さん。

出演者としてではなくスタッフとして受付にいると、
たくっさんみなさんに話しかけていただけます。
それは今までの私の経験ではなかったこと。
みなさんとお話しできるのが、本当に嬉しいんです。

SNSでも
やっと思うように皆さんと絡めて嬉しくて、
冗談を言い合えたり、ときにはややくだらない相談ができたり。

た、た、たのしい・・・!!

みなさんがそうやってたくさん構ってくださって
まるでメンバーかのように「もりぴー」と声をかけていただけたときの喜び。

ウハウハ

です。

受付でたくさん話しかけていただいて、
挨拶をしてもしても他の人をおまたせしてしまっているときの
なんとも言えない、この、、
「むふむふ…むふふふ」という思い。笑

ひとときだけですが、人気者を気取っているあの瞬間、最高です笑

とってもとっても、幸せです。


みなさんと同じ様に、

私も「ステラリア」のことをたくさんたくさん考えています。
宣言できますが、私の一番は今「これ」です。
だからなんとかしたい、なんとかしたいともがいています。

一方で、

メンバーには当初から
「ステラリアだけにならなくていいよ」と言い続けてきました。

チャンスが他にあれば、それを掴みにいってほしい。
やりたいことはやってほしい、そう思っているからです。

だからメンバーはいろんな舞台やステージに立ちます。
その生活を成り立たせるためにアルバイトをして、
それが忙しい子もいます。

逆にこの活動に重きをおいている子もいます。

5人いれば5人とも、

物事の考え方も舞台やパフォーマンスへの取り組み方も違います。

道もいろんな風に分かれています。

だからなかなかこのさき確かなことは言えないのです。




でも一つだけあるとすればですよ。


とりあえず私はずっとここにいます笑←

ここで曲を創って、
ここで物語を書いて、
ここでむふむふしています。

ずっと私を応援してくださってた方にも、やっと言えることです。

私ここにいます。笑


もう急にアメリカに行ったり
ロシアに行ったり
急に東京へ戻ったりしないので、
安心して一緒にいてくださって大丈夫です。

昔みたいにはもう歌えませんが、カラオケレベルならまだ歌えます。
ピアノも、バイエルならまだ弾けます。
もしかしたらそれを皆さんに見ていただいたり
聴いて頂きたくなる日が来るかもしれません。

(え、結果の話を思い出した方いらっしゃる???
それとこれとは別問題…にはできないよね…はい。)


今こうして一緒にいてくださる皆さんと、
ゆったり歳を重ねていけたら素敵だなと思っています。

そして、たまにいい舞台や音楽が創れちゃったり、
プロデュースが成功しちゃったりしたときには、

「やったーーーー!」

と皆さんと喜びあいたい。

というかいつか


みなさんと一緒に

「プロデュース」とかしてみたい。


最高に楽しそう。

その瞬間のために、まだまだ頑張ろうと思います。



さて、

この公演ではいろんなことがありました。

 そのいろんな思いを書くべきかとも思いましたが、

そうではなく、先程も書きましたが、
今はただどうにかこうにか足を前に進めようと思います。

 

なので、この公演の詳細な振り返りは

私がこの公演を、過去の公演の一つにできたとき、

ひっそりとさせていただこうと思います。



ふふふ。

結果主義なのです。笑



ちょっとだけ、
この公演は私にとってニガイチョコレートのような、
そんなビターなものになりました。



さあ。


前には何があるんでしょう。


前にしかないものがあると、私は信じています。



いつも支えてくださる皆様、
ちょっと気にかけてくださっている皆様、
最近なんとなく、森に声かけにくいなぁという皆様。

私はWELCOMEです。

裏方だろうが表方だろうが、なんにも変わっていません。

またどこかでお会いできたら。

街で見かけたら声をかけてもほしいです!


そして、ファンミーティング(お茶会)では色々とお話できたら嬉しいなぁ。

メンバーの予定が立ちますように。。。祈


もりぴぃ(しょーしょ)でした!


Tip